トップ > マイナンバー制度に備えたセキュリティ対策

マイナンバー制度に備える!セキュリティ商品特集

マイナンバー制度に備える!セキュリティ製品特集

マイナンバー制度とは?

マイナンバーとは国民一人ひとりが持つことになる12桁の個人番号です。複数機関で管理していた個人情報が一元化されるため、社会保障・税・災害対策の行政手続が簡略化されることが期待されています。平成27年10月から、住民票を有する全ての人に、1つ1つ個別の番号「マイナンバー」が通知され、2016年1月より、実際の運用がスタートします。

何故、セキュリティ対策が必要なのか?

1つの個人番号で様々な手続きが簡略化されるということは、個人情報がその1つの番号に集約されていることです。そのため、万が一マイナンバーが流出し不正利用されると、今までの個人情報とは比べ物にならないくらいのリスクがあります。

セキュリティ対策に最適な商品

普段の管理・盗難防止、情報の破棄まで各段階で役立つセキュリティ対策に最適な商品を集めました。